ネットワークの面々

木の家づくりネットワークが多々ある建築材料の中から、品質、コスト、風合い、施工性など総合的に検討し、選び抜いた優良な自然素材や建築部品を提案しています。

また、良い素材を使いこなすには、それを活かす施工が重要になります。

特に、伝統的な自然素材を活かすのも、それらを扱う職人の腕次第といっても過言ではないでしょう。

優良な素材を吟味し、優秀な職人、技術者が腕を振るい、木の家の設計経験豊富な建築家、設計事務所が住まい手の意を汲んだ設計監理により、世界に一つだけの木の家としてまとめていきます。

私たちと創る

アーキテクトフィールド
私達の役割は、住まい手の想いを木の家に組み込む=具現化することです。
住まい手や地域にとってベストな木の家を実現するために、現場見学会での出会いやコミュニケーションを大切にしています。自然素材の特徴を隅々まで活かした木の家を住まい手と一緒になって造りあげていきます。

私たちと作る

プロダクトフィールド
木の家に使用する木材の植林・育成から伐採、製材を私達が中心となって行います。
木材産地探訪の際には、町並みや森林をご案内します。住まい手の家に使用される喜びを噛みしめながら、一本一本大切に育てています。

私たちと造る

ビルダーズフィールド
私達は、先達が苦労して植林し、育てた良質な木材を、50年、100年と住み継いでいける木の家として組み上げていきます。木組みを造り、仕上げを行う大工や設備工事などを行う各専門の職人が住まい手の想いを“カタチ”にします。たくさん現場に足を運んで一緒に木の家を造りあげていきましょう。
  • ネットワークによる木の家
  • トップ(ネットワークによる木の家)
  • 家づくりの仕組み
  • ネットワークの面々
  • アーキテクトフィールド
  • プロダクトフィールド
  • ビルダーズフィールド
  • 産直とオープンプライス
  • CM型施工管理システム
  • 共に考え共につくる

ページ上部へ戻る

Copyright(c) 2002 KINO IE ZUKURI NETWORK All Rights Reserved.