お知らせ
木の家づくりネットワーク

2016年・謹賀新年

2016年1月4日

木の家づくりネットワーク
2016.01.04

2016年 明けましておめでとうございます。

昨年中は大変お世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします。

今年で木の家づくりネットワークは
お陰様で22年目を迎えることが出来ました。

東京、関東圏に本物の木の家を造ろうと発足してから
山形県金山町森林組合との提携により
地域の優良な国産材の木の家を造るネットワークとして
林野庁よりの表彰を頂くなど、ご評価いただいてまいりました。

その後、すべての家を許容応力度構造計算による
耐震性の高い木の家とすることや
家全体を無垢の木で包み込む新・あぜくらの家をご提案するなど
木の家の研究開発に努めてきました。

近年の気候変動と環境との共生の必要性から
断熱性、遮熱性の向上を図り、さらには生活のうえでの
消費エネルギーをゼロにするゼロエネ化にも取り組んでまいりました。

また、住まい手の国産木材の要望に応えるために
木材産地の多様化を図り、金山杉の他
吉野材、天竜材、多摩材、西川材などの優良な木材を活用した
木の家を設計、施工してきました。

本年は木材の不燃性を活かした、都市部の防火性の高い木の家や
気候変動に対応した低炭素化の木の家
そして、これからの街並みを作るデザインを大切にした木の家を
新たな目標として取り組んで参ります。

関東圏を中心に
フィールドネット一級建築士事務所による設計監理
職人の技能を活かした(株)家づくりネットワークの施工管理
優良な木材産地の素材を活かした
木の家づくりネットワークによる新しい木の家、建築に
ご支援をお願いいたします。

木の家づくりネットワーク 山中 文彦

Copyright(c) 2002 KINO IE ZUKURI NETWORK All Rights Reserved.

新・あぜくらの家詳細ページを見る